どうしても審査に通りたい人向けサイト

ゆめカードのキャッシングの借入方法は3種類!適用金利は18%固定

ゆめカードは広島を中心にスーパーマーケット『イズミ』の展開するスーパーイズミやゆめタウンなどのハウスカードと位置付けるカードとJCBやVISAといったクレジットカードが提携して発行しているクレジットカードです。

ゆめカードの利用限度額は50万円となっていますが当初はそれほど高額の利用限度額は付けられません。借入方法は3種類が提供されているので自分の使い易いものを選ぶことができます。

返済方法は他のクレジットカードで多く採用されているように一回払いかあるいはリボ払いを選ぶことができるようになっており、リボ払いの最低返済額は自分の返済能力を考慮して設定することができるようになっています。

ゆめカードとは?スーパーイズミ・ゆめタウンのハウスカードが元!

ゆめカードは広島を中心に中国地方や四国、九州に出店しているスーパーイズミやゆめタウンで利用出来るハウスカードを載せたクレジットカードで、ゆめタウン等のポイントプロブラムの対応し、利用者にはお得な利用ができるようになっています。

ゆめカードにはゆめカードの他、エクセルメンバーズカードが用意されカードのデザインがディズニーキャラクタのものも有ります。またこの他家族カードやETCカードが載っているものなどが発行されています。

またゆめカードの提携国際カードはJCBかあるいはVISA、エクセルメンバーズカードはVISAとなっています。

ただしゆめカードが有利に利用できる地域は限定されることになるので、申込む場合にはその点よく確認しておきましょう。

スーパーイズミとゆめタウンのハウスカードを載せたクレジットカード

ゆめカードといっても関東の方ではあまり馴染みが無くて、テレビの方で頻繁に放送されている、別の『夢』を名乗る通販の企業の方を思い浮かべそうですが、あそことは全く関係ありません。

ここで言うゆめカードは広島県に本社を置くスーパーマーケット『イズミ』のグループ会社が発行しているものです。

現在でも発行されていますがゆめカードと言うのは、もともとこのスーパーマーケット『イズミ』が展開するスーパーイズミと、広大な売り場面積を持つゆめタウンと呼ばれる商業施設で利用できるハウスカードです。

このハウスカードに最近多くの流通業者と同じようにクレジット機能を加えたものが、現在のゆめカードになっています。

これらの店舗およびその他の加盟店では、大変有利な利用ができるカードになっているので、近くに居住していたり、勤務先が近くにあって日頃利用しているのであればお勧めのクレジットカードと言えるでしょう。

ゆめカードの種類

ゆめカードには大きく分けて次の2種類が有ります。

  • ゆめカード(ゆめかクレジット)
  • エクセルメンバーズカード

ゆめタウンなどで利用する場合にはゆめカードということになりますが、ゆめカードが発行するカードとしては輸入ブランド品ショップ『X-SELL』のカードが有ります。

ゆめカードには更に一般向けのものとデザインがディズニーキャラクタになっているものの2種類が有ります。これらには家族カードとETCカードが載ったものもあります。

そしてゆめカードの一般向けのものには更に提携国際カードとしてJCBかあるいはVISAを選べるようになっています。

またゆめカードのディズニーキャラクタのほうはJCBだけ、エクセルメンバーズカードのほうはVISAだけということになっています。

あとは自分の利用目的あるいは好みに沿って、カードやデザインを選ぶようにしましょう。

ゆめカードがお得に利用できる地域

ゆめカードは先ほども説明したように関東の方ではほとんど知られていませんし、そもそもスーパーイズミやゆめタウンと言うものが有りません。関係するとすれば輸入ブランド品ショップ『X-SELL』の方でしょうか。

ではゆめカードがお得に利用できる地域と言うのはどのあたりなのかと言うと、次のようなところになります。

  • 近畿地方 兵庫県・和歌山県
  • 中国地方 広島県・岡山県・鳥取県・島根県・山口県
  • 四国地方 徳島県・香川県・愛媛県
  • 九州地方 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県
  • その他一部リゾート地域

スーパーイズミやゆめタウン等の他に、加盟店が多数あるので、これ等の地域であまりスーパーイズミやゆめタウンの近くに住んでいなかったとしても、自分の利用するお店などが入っていれば有利な利用が可能です。

~自分の地域を見直してみよう~
このようにゆめカードが利用できる地域は、全国から見れば、一部地域に限られているので、誰にでもお勧めできると言うカードではありませんが、自分もゆめカードのようなかーどを利用してみたいという人もいるかもしれません。

そういった場合には、自分が良く利用するスーパー等が、クレジットカードの発行を行っていないかどうかを確認してみて下さい。多くはポイントカードの域を出ないかもしれませんが、場合によってはそれをクレジットカードに載せていることも有ります。

そういった中で、地域での加盟店も多く、便利に利用できそうなものを探せばよいでしょう。スーパーなどを利用することが少なければ、例えばガソリンスタンドとかあるいは家電量販店などでも発行しているのでよく調べてみて下さい。

ゆめカードのキャッシングとは?3種類の借入方法で便利

ゆめカードもクレジットカードですから、キャッシングの利用も可能になっています。キャッシングの審査は金利から判断すれば大手消費者金融のカードローンと同程度の厳しさということが判断できます。

利用限度額の上限としては50万円ということになっていますが、最初からそういった金額が設定されるわけではなくて、当初はかなり低額になってしまうと考えられます。

ゆめカードのような流通系のクレジットカードの場合にはショッピング枠の審査は緩めですが、キャッシング枠はそうではなく、審査によっては付かないことも有るので注意が必要です。

借入方法は、ATMも含めて3種類が用意されており、自分の利用し易い方法で利用することが可能になっているので、安心して申込むことができるでしょう。

ゆめカードのキャッシングとは?審査は大手消費者金融並み

ゆめカードもクレジットカードですから、ゆめタウンなどでのショッピングに利用するばかりではなくキャッシングの利用もできるようになっています。ゆめカードのキャッシングの仕様は次のようになっています。

商品名 コメリカードキャッシング
融資額 ~50万円
金利(年利) 18.0%
返済方式 一回払い、残高スライド方式

こういった場合申込みを考えている人は審査の難易度を気にしますが、そう簡単に難易度を計ることはできません。

ゆめカードも流通系のクレジットカードですから、利用者を囲い込むためにショッピング枠については比較的緩い審査を行って、多くの利用者を確保している筈ですが、キャッシング枠についてはそういうことは有りません。

金利から判断すれば、18%固定になっていますから、大手消費者金融の申込時の審査と同程度と判断できます。

したがってゆめカードが作れたとしてもキャッシング枠が付くか付かないかは利用者の信用に掛っています。

利用限度額の上限は50万円

表を見れば分かりますが、ゆめカードのキャッシングの利用限度額の上限は50万円となっています。ただし、この利用限度額は審査での信用評価によって変わってきますから、審査に通れば誰でも50万円まで借りられるというわけではありません。

最高50万円であっても、多くの場合には10万円から15万円程度と言う事になっているようです。さらに高額にしていくためには、与えられたキャッシング枠を上手に利用して、しっかり返済するということを続ける必要が有ります。

こうした適正利用を続けていれば、見直し審査が行われたときに、信用の評価が上がっていますから、評価に応じて50万円までの間で適正な金額に増額されていきます。この間返済を滞納するようなことが有ると増額の審査には通りません。

借入方法は3種類で利用しやすいものが選べる

ゆめカードのキャッシングの利用方法には次の3種類の方法が用意されています。

  • ATMからの引き出し
  • ネット上のゆめ会員サイトからの振込依頼
  • 電話での振込依頼

利用出来るATMには次のようなものが有ります。

  • 各種コンビニATM
  • ゆうちょ銀行
  • 東京スター銀行
  • イオン銀行
  • 中国四国九州地方の主な地方銀行
  • 一部を除く前項の信用金庫
  • クレディセゾン

コンビニとゆうちょ銀行が入っているので、ほぼ全国での利用が可能になっています。

ただしこういったATMを利用する際には利用手数料がかかってしまいますから注意しなければなりません。

ネット上からあるいは電話からの振込依頼では振込手数料は掛りませんが、振込みが行われるのは早くても翌営業日ということになるので、すぐには利用できません。

最近では振込依頼をすれば30分程度で振り込まれる場合が多いですから、ゆめカードのキャッシングはかなり遅いと言えるでしょう。

~ポイントも有効利用しよう~
ゆめカードのようなもともと流通業者のハウスカードと言う場合、その流通業者のポイントプログラムの他に、提携しているクレジットカードのポイントの利用が可能になることになります。

クレジットカードによっては提携しているクレジットカードのポイントも流通業者の方のポイントのほうに加算されることも有ります。

利用者によってはこのポイントと言うものに無頓着であまり有効な利用もせず、貯まりっぱなしになっている場合も有りますが、折角のポイントですから、少し興味を持って、有効に利用することを考えてみましょう。

各クレジットカードのホームページには上手にポイントを貯めるにはどうすれば良いのかというような解説が有る場合も有るので、カードの申込みを行なったら、そういった解説にも目を通しておきましょう。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
キャッシングを口座振込で利用!通帳から消費者金融利用がバレないか

ゆめカードのキャッシングの返済方法とは?2種類用意されている

ゆめカードのキャッシングの返済は借入全額を一括して返済する一回払いと分割して何回かで返済して行くリボ払いの2種類の方法が用意されておりリボ払いは残高スライド元利定額方式になっていて借入れが増えると返済額も大きくなります。

ただしリボ払いでは自分の最低返済額を指定することができて、これによって、残高スライドの最低額返済額を変えることができます。返済能力によっては、効率の良い返済もできるようになるのでよく考えて設定しましょう。

まずは自分の最低返済額を指定してホームページに用意されている返済シミュレーション機能を利用して計算してみましょう。何時どの程度の返済を行うことになるのかすぐに分かるようになっています。

一回払いかリボ払いか

キャッシングを利用したら、翌月から必要になるのが返済です。

ゆめカードのキャッシングには次の2つの返済方法が用意されているので、自分が返済しやすい方を選んで利用してください。

  • 一回払い
  • リボ払い

クレジットカードと言うのは元々は利用した分を翌月の支払い日に全額支払うという形のものでしたが、リボ払いが提供されるようになって、大変利用しやすくなりました。

しかしそのためにショッピングにしてもキャッシングにしても使いすぎてしまう原因にもなっている為、例えば返済は1回払いを利用するようにしておいて、使うのを躊躇するようにしておいた方が良い場合も有ります。

自分の使い方や性格をよく判断して使い方を工夫してみてはいかがでしょうか。

リボ払いは自分で最低返済額を決められる

ゆめカードのリボ払いは、残高スライド方式が採用されています。残高スライド方式と言うのは借入残高を何段階かに区切って、それぞれに月々の返済額を決めているもので、借入残高が高額になれば返済額も高額になっていきます。

ゆめカードの月々の返済額は次のようになっています。

借入残高 月々の最低返済額
10万円以内 5000円
10万円超20万円以内 1万円
20万円超30万円以内 1万5000円
30万円超40万円以内 2万円
40万円超 2万5000円

ただし、これは表に示すように月々の最低返済額を示したもので、この金額以上であれば、自分で最低返済額を決めることができます。

例えば最低返済額を1万円にしておけば、20万円以内の借入残高の場合はすべて月々1万円の返済ということになります。その分返済が効率よく進むので、返済期間は短縮されることになり、その分利息が少額になる訳です。

返済シミュレーションで返済期間を計算してみよう

ゆめカードのホームページにはキャッシングの返済用のシミュレーションが用意されています。

そこでこれを使って、自分が借入れしたら返済期間はどのくらいになって、月々どのように返済して行くことになるのかを見ることができます。

このシミュレーションでは、借入金額と自分の最低返済額を入力すれば、それに沿ってシミュレーションが行われますから、実際の借入方法に沿って利用することができます。

もちろん最低返済額を高額にすれば返済期間は短くて済みますが、自分の返済能力以上にしてしまうと返済できなくなってしまいかねませんから、まずは自分が月々どの程度返済することができるのか、見極めておくことが重要です。

シミュレーションを有効に利用して自分にとってベストな返済方法を見極めてください。

~自分の返済能力を評価してみよう~
本文では最低返済額を自分の返済能力で決めるような話になっていますが、自分の返済能力を見極めるにはどうすればよいのでしょうか。

それにはまず自分に月々の余裕がどの程度あるのかを計算してみれば良い訳です。余裕と言うのは要するに収支を計算すれば良い訳です。そこで収支を次の数式で月毎に計算してみて下さい。

収支 = 収入 - 支出

収支が黒字であればその分が余裕ということができます。そこでこの月々の収支を過去1年分程度計算して、最低になる金額を見極めてください。その金額を自分の余裕と判断すれば、常に返済して行くことができるはずです。

この金額がもし5000円に満たなければゆめカードの場合キャッシングの利用はできません。1万円以上あれば最低返済額を1万円にしても返済して行くことができるということになります。

キャッシングの金利は18%固定!得か損かを考えよう

ゆめカードのキャッシングの金利は18%に固定されています。この金利は大手消費者金融のキャッシングローンの金利とほぼ同じです。このため銀行のキャッシングローンよりも不利で、金利に幅のある大手消費者金融とも差が出る可能性が有ります。

したがって将来的に使い続けるとすれば、ゆめカードのキャッシングは金利的に不利な利用になってしまうことになり、利用方法にもよりますが、長期で考えれば支払うことになる利息の差は大きくなることが予想できます。

ですから、ゆめカードでキャッシングの利用も考えている場合には、自分の利用方法を考慮して、キャッシングローンなどと比較して、不利になるのであれば、キャッシングについては別途キャッシングローンを申込むべきでしょう。

金利は大手消費者金融のキャッシングローンの最高金利と同程度

先程も触れましたが、ゆめカードのキャッシングの金利は18%で大手消費者金融のキャッシングローンの最高金利と同程度です。しかしだからと言って、それなら有利さと言う面で考えれば大手消費者金融のキャッシングローンと同じとは言えません。

そこで他のキャッシングと金利を比較してみましょう。

キャッシング 金利
ゆめカードのキャッシング 18%
銀行のキャッシングローン 2%台~14%台
大手消費者金融のキャッシングローン 6%台~18%

つまり大手消費者金融のキャッシングローンの場合には18%固定と言うわけではありません。確かに申込み当初は18%で同じになる場合が普通かもしれませんが、利用を続けることで、信用評価が上がり金利は下げられることになります。

また銀行のキャッシングローンと比較した場合には、最初から大きな金利差が有るため、ゆめカードのキャッシングはかなり不利になると考えて間違いありません。

利息は金利だけで判断してはいけない

ただし、キャッシングの有利不利は金利だけで判断するものではありません。有利不利を判断するとすれば、金利ではなく、むしろ利息の金額で判断すべきでしょう。利息と言うのは次の数式で計算されます。

利息 = 元本 × 金利(年利) × 借入期間(年換算)
この数式を見れば分かるように利息は金利だけで決まるものではありません。元本が変わらないとしても、借入期間も大きく利息に影響することになります。

したがって有利不利を判断するには自分の借り方も重要な意味を持ってくることになります。

例えば少額の借入れをしてすぐに返済してしまえば、金利の影響は殆ど無く、金利が大きくても小さくても利息と言うのは微々たるものになって、ほとんど変わらなくなってしまいますから、クレジットカードのキャッシングで構わないでしょう。

しかし少額の借り入れを頻繁に繰り返したり、高額の借入れをして長期に返済して行くというような利用方法を行うのであれば、借入期間が長くなって金利の差もじわじわと効いてくるため、クレジットカードのキャッシングは不利になります。

いろいろなキャッシングと比較して使い勝手の良いものを選ぼう

キャッシングを選ぶ場合には、自分の取って有利でかつ便利な要するに使い勝手が良いものを選ぶというのが上手な選び方ということになります。

そこで自分にとって有利で使い勝手が良いというのはどういうものなのかと言えば、自分の要求をできるだけ満たすものこそ使い勝手の良いものと言えるのではないでしょうか。

そこでキャッシングを選ぶ際には、まず自分のキャッシングに対する要求を纏めることから始めてみましょう。

例えば金利については当初は多少高くても将来的に有利な利用ができるものというような様々な要求を箇条書きにしてみましょう。

その要求に沿って、自分が利用出来るであろう自分の周囲にあるキャッシングを評価して、できるだけ要求を満たすものを選べば、使い勝手の良いものが選べるはずです。

~ATMの使い勝手も重要~
キャッシングの利用はATMでの利用の他、銀行振込での利用も可能ですが、やはり殆どの利用場面ではATMでの融資の引き出しということになります。このためATMの使い勝手もキャッシングの使い勝手に大きな影響があります。

最近ではコンビニATMが利用できる場合が多いですから自分の行動範囲内に利用出来るATMを見つけるのはそれほど難しくは有りません。しかしこれ等の場合の多くは提携ATMということになり、利用手数料が発生します。

利用手数料と言うのは非常に微々たるものですから無視して良いと考える人もいますが、場合によっては利息よりも高くなる可能性も有ります。

そこで利用手数料がかからないものを探すと、隣駅まで行かなければならなかったりして、今度は交通費が掛って不利を強いられます。

ですから自分のキャッシングへの要求を纏める際には、このATMへの要求もしっかり考えておくようにして下さい。

ここでゆめカードのキャッシングについて纏めておきます。

  • ゆめカードはゆめタウンなどで利用されるハウスカードを載せたクレジットカード
  • ゆめカードの借入方法はATMでの利用の他ネット上あるいは電話による銀行振込が利用出来る
  • キャッシングの返済方法は一回払いかリボ払いが利用可能
  • キャッシングの金利は18%固定の為利用は損か得かをよく考える必要が有る

キャッシングは便利ですが、返済には必ず利息も支払わなければなりません。ですから、借入れを考えた時はまず借りなくて済む方法をよく考えることから始めてください。

【参考記事】
通りやすいキャッシングは?銀行系・信販系・消費者金融審査難易度比較

閉じる
閉じる