どうしても審査に通りたい人向けサイト

ヤフーカードのキャッシングはatm利用可!申込みはyahooから

ヤフーカードはyahooが発行しているクレジットカードでショッピング枠のほか当然キャッシング枠も付いています。申し込みはweb上のyahoo.co.jpから非常に簡単に行うことができるようになっています。

融資の利用はネット経由での振込依頼の他、他のクレジットカードのキャッシングと同様に提携atmからの利用も可能です。また海外に行った場合にも、銀行のatmから現地通貨で融資が利用出来るようになっています。

ヤフーカードの場合、比較的申込条件が甘くなっており、学生でも専業主婦でも申し込みができて、審査も緩く非常に多くの人が利用出来ると言われています。ただし利用者の状況によってはキャッシング枠が付かないことが有るので要注意です。

ヤフーカードはクレジットカード!キャッシング機能も付いている

ヤフーと言えば日本では良く知られた検索サービスですが、現在では単に検索サービスだけではなくインターネット上で様々なサービスを展開する企業に成長しておりクレジットカードの発行業務まで行っています。

このクレジットカードには当然ショッピング枠の他にもキャッシング枠も設定されます。申込時に設定される利用上限は50万円までとなっており、キャッシングとしてはそれほど高額な利用はできないくなっています。

返済はリボ払いと1回払いが選べますが、ここで言うリボ払いは通常残高スライド方式と言われるもので、最低1万円で残高が増えるとさらに高額の返済額になってしまうので十分注意しなければなりません。

ヤフーカードってどんなクレジットカード

ヤフーは元々検索エンジンの1つで日本では最もポピュラーなものと言えますし、オークションサイトとしても大きく利用者を伸ばし、近年ではヤフー!ショッピングを展開してショッピングサイトとしても大手に成長しています。

そういったお金が動くサービスの利用者が増えてきたことから、ヤフーではクレジットカードを発行して、ヤフーを更にお得に利用出来るようにしたのです。

ヤフーカードは通常のクレジットカードの機能に加えて次のような機能が付加されています。

  • Tポイントカードとして利用出来る
  • 利用明細はWEB上で確認できる
  • ヤフーカードで購入した商品は新品・中古の別なく90日間保証される/li>
  • 月額490円でヤフーカードで購入した商品でトラブルが有った場合には保証が受けられる
  • 家族カードでもTポイントが貯まる
  • ETCカードとしても利用出来る
  • APPLE PLAYの設定も簡単にできる

大手流通業者では自前のハウスカードにクレジットカードを乗せ、便利に利用出来るカードを発行していますが、それと同じでこのヤフーカードはヤフーを良く利用する人にとって大変便利でお得な利用ができるようになっています。

ヤフーカードのキャッシング機能とは

もちろんヤフーカードはクレジットカードですからショッピング枠の他にもキャッシング枠が設定されます。ヤフーカードのキャッシング枠は次のような仕様になっています。

商品名 ヤフーカード
融資額 50万円以内(初回設定時)
金利(年利) 18.0%
返済方式 1回払い、リボルビング払い(残高スライド方式)

当初設定される融資上限は50万円以内になり金利は18.0%固定ですが、利用を続けて信用評価が上がって行けば更に大きな利用枠がもらえることになります。限度額が100万円を超えた場合には適用される金利は15.0%になります。

融資額が50万円以内の場合の金利としては大手消費者金融のキャッシングローンのものとほぼ同程度の設定と言えるでしょう。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
キャッシングの利息は金利だけでは決らない?利息を計算してみよう!

キャッシングの返済に注意

キャッシングの 返済は1回払いと、残高スライド方式によるリボルビング払いが利用できますが、多くの人が利用すると考えられる残高スライド方式によるリボルビング払いの月々の返済額は次のようになっています。

利用残高 月々の返済額
20万円以内 1万円
20万円超100万円以内 2万円
100万円超 4万円

最近のキャッシングローンでは月々の返済額が少額化しており、3000円程度になっている場合も有ります。利用者にとっては大変負担が少なく容易に返済ができるようになってきています。

しかしその傾向はクレジットカードのキャッシングにはなかなか浸透しておらず、このヤフーカードのキャッシングでも、最低でも月々1万円の返済を行わなければなりません。

しかも残高スライドですから利用残高が増えて行くと返済額はいきなり2倍になってしまうので、家計負担はかなり大きくなるはずです。ですから、ヤフーカードのキャッシングを利用する場合には利用残高に注意しなければなりません。
クレジットカードは何枚も持つ必要は無い
最近では何かにつけてカードを作らされるようですが、場合によってはそういったカードにクレジットカードが付いている場合も有ります。このため、1人で何枚もクレジットカードを持つという現象が生じてしまいます。

ではクレジットカードと言うのは何枚必要なのでしょうか。実は通常2枚あれば十分と言われています。クレジットカードは提携店でなければ利用できませんから、ベースとなっているクレジットカードの違うものが2枚あればまず大丈夫ということです。

クレジットカードにはキャッシング機能が付いていますが、このキャッシングも貸金業法の総量規制の対象になりますから、下手に多数のクレジットカードを持っていると、必要な時にキャッシングローンの契約ができなくなることも考えられます。

したがって、クレジットカードも持ち過ぎは決してお勧めできないのです。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
クレジットカードを多数持つとキャッシングで審査落ち!何が問題なの

申し込みはyahoo.co.jpから!融資はatmの利用も可能

ヤフーカードの申込みは当然ですがWeb上にあるヤフーのホームページから行うことになります。この申込みを行うためには前提としてヤフーIDを持っていることが必要ですから、持っていない場合には申込み前に登録しましょう。

融資はヤフーですからネット経由の融資申込みだと考えがちですが、それだけではさすがに使い勝手が悪いので、他のクレジットカードのキャッシングと同じように提携しているatmから融資を引き出すことができます。

またクレジットカードですから海外での利用も前提になりますが、海外でのキャッシングでも現地の金融機関のatmを利用することによって日本円ではなく、直接現地通貨の融資を受けることが可能になっています。

カードの申し込みはyahoo.co.jpから簡単に行える

クレジットカードの申込みは現在でも紙ベースの申込書で行われることが多いですが、最近ではインターネット上で事業展開している企業を中心に状況が徐々に変わってきており、様々な申込みがWEB上で行われるようになってきています。

ヤフーカードもインターネット上で大きく事業を展開しているヤフーが発行するものですから、当然Web上にあるヤフーのホームページであるhttp://yahoo.co.jp/上から簡単に申込みができるようになっています。

ただし、申込ページには様々なキャンペーン情報などが記載されており、とてもシンプルとは言えません。Webの利用に慣れない人が作ったようなページになっており、折角の簡単申し込みが霞んでしまっているので注意してください。

融資はネット経由だけではなく提携atmも利用出来る

ヤフーカードの融資の利用は当然ですがネット上から振込みを申込むことができますが、いくらインターネットが発達しているからと言っても、これだけでは使いにくくてしかたがありません。

そこでヤフーカードでも他のクレジットカードと同じように提携atmを利用することによって融資を引き出すことができるようになっています。

利用出来るatmには次のようなものが有ります。

コンビニエンスストア

  • セブン銀行ATM
  • ゆうちょ銀行
  • イオン銀行
  • E.net
  • ローソンATM
  • BankTime

銀行

  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • セブン銀行
  • 近畿大阪銀行
  • 広島銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 熊本銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行

提携している銀行は少ないですが、ほとんどのコンビニ設置のatmが利用できますから、ほぼ全国で利用出来ると考えてよいでしょう。

ただしこれ等のatmを利用する場合利用手数料がかかることになるので注意してください。

海外でのキャッシングにも対応している

ヤフーカードに載っている国際クレジットカードは次の3種類です。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

これ等のカードのうちどれを選ぶかは申込時に申込者が決めることになります。これらのカードは国際カードですから、日本国内はもとより海外に行っても利用することができます。

海外に行くためにクレジットカードを作るのであれば、当該国で利用しやすい国際クレジットカードを調べてそれを選ぶようにしましょう。

もし海外で現金が必要になった場合、これらの国際クレジットカードが有れば現地の銀行のATMを利用すれば日本円ではなくてその場で現地通貨の融資を受ける事ができます。

現地での利用方法はヤフーのWebページ内で説明されているので、海外に出かける前によく確認しておくようにしてください。

海外でのキャッシングはクレジットカードがお得?
海外でのショッピングではクレジットカードが便利ですか、場合によっては現金が必要になる事もあります。このため高額の日本円を持っていく人もいて現地で現地通貨と両替する場合も有ります。

しかし問題はこの両替手数料が非常に高額だということです。そこでお勧めされているのが現地でクレジットカードでキャッシングを利用する方法です。しかしキャッシングを利用したらatmの利用手数料や利息がかかるだろうと言う人もいるでしょう。

ところがこの手数料や利息を考えても、帰国後すぐに返済してしまえば両替手数料を支払うよりも通常お得になるのです。

ここで重要なのは帰国後すぐに返済するということです。こうすれば借入期間が短期間になりますから利息は少ない訳です。ですから、この方法を利用する事を考えている場合には、帰国後すぐに一括して返済できるかどうかの確認が必要です。

ヤフーカードは審査が緩い?ただしキャッシング枠が無い場合も多い

クレジットカードと言えば様々なものが有り、なかなか審査が通らないものも有れば、比較的審査が緩いものも有ります。

ヤフーカードの場合には 学生や専業主婦でも条件さえ満たしていれば利用出来る可能性が有ると言われる程度に審査は緩いと言われています。

このためヤフーカードは他のクレジットカードの審査が通らず、もう自分にはクレジットカードの利用ができないと諦めているような人の場合でも、十分審査通過の可能性が有るので、申込みを考えてみても良いでしょう。

ただしヤフーカードも他のクレジットカードと同様に、審査によってはショッピング枠は貰えたとしても、キャッシング枠は付けてもらえない事が有るので、クレジットカードが持てたとしても必ずキャッシングができるとは限りません。

学生でも専業主婦でもカードが作れる

クレジットカードはカードによって審査もまちまちでカードによっては高額収入が無ければ審査通過が難しいものが有ったり、逆に非常に審査の緩いものもあります。

しかも申込可能年齢もキャッシングローン等では20歳以上になっていますが、クレジットカードの場合には18歳から申込むことができるのが普通です。

ヤフーカードの場合、大変審査は緩いと言われており、18歳から申込みができるということで、高校生を除く学生でも利用できますし、配偶者に収入がれば専業主婦でも審査通過が可能と言われています。

もちろん審査が行われるわけですから、申込めば誰でも利用出来るという保証が有る訳では無いのですが、それでも審査通過の可能性が高いクレジットカードと考えて良さそうです。

【こちらの記事も参考にどうぞ!】
専業主婦でもキャッシングの利用は可能?収入規制の例外に注目しよう

他で審査落ちしてしまった場合でも可決の可能性が有る

自分は他のクレジットカードの審査が否決になってしまったことが有るので、クレジットカードの利用はもう諦めていると言う人もいるかもしれませんが、そういう人も諦めてしまうのは少々早計ではないでしょうか。

このヤフーカードであれば審査通過の可能性は無いとは言えません。前回の申込みから既に時間が経過しているのであれば、駄目元と考えても良いのでヤフーカードを申込んでみてはいかがでしょうか。問題なく通過してしまうかもしれません。

もちろん一度は審査が否決になっているわけですから、クレジットカード会社は何らかの問題が有ると考えたと思われます。審査が緩いヤフーカードが作れたとしても、十分注意しなければならないことにかわりは有りません。

自分の何が問題なのかよく考えて、ヤフーカードの利用も気を付けなければならないでしょう。

審査ではキャッシング枠を付けない場合も有る

また返済能力に問題が有るような場合には、クレジットカード自体の審査には通ったとしても、キャッシング枠を認めない場合もあります。要するにショッピング枠だけのクレジットカードになるということです。

ヤフーカードの場合にもやはりこのようにキャッシング枠を付けてもらえない事が有ります。

例えば学生などの場合、収入が有ったとしても不安定にならざるを得ませんから、キャッシング枠が付けられない事が良くあります。

ただし最初はキャッシング枠が付けられなかったとしても、ヤフーカードの場合利用者の評価は頻繁に行われることになっており、評価次第ではキャッシング枠を付けてもらえることになります。

しかしこのことは逆の場合も有ります。場合によっては評価が下がってしまう可能性も有るのです。そういう場合には元々有ったキャッシング枠が減額されたり無くなってしまう可能性も有るので注意しなければなりません。

ショッピング枠を現金化してはいけない
クレジットカードのキャッシング枠が無かったり、少なかったりすると、人によってはお金が足りなくなることも有るでしょう。そういう気持ちにつけ込んでくるのショッピング枠を現金化するという業者です。

こういう業者の手口としては、ショッピング枠で指定した物を買わせて、それを購入額の何割かで買い取るという形で、現金を渡すというものです。当然ですが翌月以降買取額の支払が始まりますから、トータルでは損失になります。

クレジットカード会社ではこういったショッピング枠の現金化というような利用方法を禁止しています。もしこういった利用がバレてしまうと、規約違反となってしまい、契約は即解約になってしまいますから絶対にこの様な利用をしてはいけません。

キャッシングが目的ならキャッシングローンを利用すべき!

注意が必要なのは、クレジットカードのキャッシングを常時利用しようと考えている場合です。クレジットカードのキャッシングは金利が高いため、常時利用する場合、不利な融資を利用し続けることになります。

ですからクレジットカードのキャッシングと言うのはたまに短期間だけ利用する場合に向いています。もし頻繁にキャッシングを利用することを考えている人はクレジットカードではなくてキャッシングローンの利用を選ぶべきでしょう。

キャッシング等のローンを選ぶ視点と言うのはどれが最もお得に利用できるのかと言う点です。損をしてもかまわないという人は別ですが、自分のお金と言うものを大切に利用することを忘れないようにして下さい。

クレジットカードのキャッシングはたまに利用するのに向いている

先程ヤフーカードのキャッシングとキャッシングローンの金利は当初はそれほど変わらないという説明をしましたが、これは当初の話です。

ヤフーカードの場合には信用評価が上がればさらに高額利用ができて利用上限が100万円を超えれば金利15.0%が適用されるようになりますが、金利の変動はそこまで、あとはこの15.0%固定です。

しかしキャッシングローンの場合には信用が上がって行けば審査を受けることによって更に大きな利用限度額と低い金利設定に代わっていきます。つまり有利な利用ができるようになる可能性があるのです。

また月々の返済額はヤフーカードのキャッシングの場合最低でも1万円ですから、キャッシングの中ではかなり高額と言えるでしょう。

これ等を考えあわせるとヤフーカードのキャッシングは、キャッシングとしてはあまり使い勝手が良いとは言えません。やはりクレジットカードのキャッシングと言うのは、緊急の時にたまに利用するものと言う位置付けでの利用が必要でしょう。

頻繁にキャッシングを利用するならキャッシングローンを選ぶべき

もし自分はキャッシングを目的にヤフーカードを作るとか、頻繁にキャッシングを利用したいと考えているのであれば、あまりお勧めできる利用方法とは言えません。

クレジットカードはあくまでショッピングで利用するという位置付けで利用しましょう。

もしキャッシングが目的なのであれば、クレジットカードを作るかどうかとは切り離して、キャッシング用にキャッシングローンを申込む事を勧めます。

理由としては先程説明したようにキャッシングローンと言うのは先々を考えれば金利が低下してクレジットカードのキャッシングよりもずっと有利に融資を利用出来る可能性が有るからです。

ただし、いずれにしてもキャッシングと言うのは借金ですから、必要最小限の借入れに抑えることが重要です。キャッシングを利用する場合にはそのお金が本当に必要なのかよく考えてから行うようにしましょう。

キャッシングを選ぶ視点はどれがお得かと言うこと

このようにキャッシングと言うのはキャッシングローンとクレジットカードでは後々違いが出てくるものです。キャッシングに限りませんがローンというものを選ぶ視点と言うのはお得な利用ができるのかと言う点です。

キャッシングの場合には、加えて便利に利用できるのかと言う点も重要になりますが、最も重視すべきはやはり他と比べてお得かどうかと言う事にかわりは有りません。

このためキャッシングを選ぶ際にはいろいろあって良く分らないから、テレビでよく見かけるような有名なもので良いとか、クレジットカードなら買い物も利用できて便利だからそのキャッシングで良いとかと安易に考えてはいけません。

自分の利用方法をよく考えて便利に利用できて、最もお得になるというものを時間をかけて調査し、じっくり選ぶということが重要になるのです。

ATMの利用手数料に注意
本文でヤフーカードのキャッシングをATMから利用する場合には利用手数料がかかることを説明していますが、キャッシングを選ぶ際にはこの点も見逃してはいけません。

キャッシングの得なのか損なのかと言った時に重要なのが金利で、これによって利息の金額が決まってくるからです。しかし実際にキャッシングを利用する際には利息以外に取られてしまうお金が有るのです。

それがATMの利用手数料で、最近では金利が非常に低くなっているので、利息の金額も少額になっている為、借り方によっては利息よりもATMの利用手数料のほうが高かったというようなことも実際におきています。

ですからキャッシングを選ぶ際には利用手数料のかからないATMが身近にあるということもキャッシング選びでは、忘れてはいけないのです。

ここでヤフーカードのキャッシングについて纏めておきます。

  • ヤフーカードはキャッシング機能の付いたクレジットカード
  • ヤフーカードの申込みはヤフーのWebページから行え提携atmから融資が受けられる
  • ヤフーカードの審査は緩く学生や専業主婦でも利用ができる
  • キャッシングを目的にするのであればキャッシングローンを申込むべき

ヤフーカードは便利でお得な機能が満載ですから、日頃良くヤフーを利用しているという人でクレジットカードを作りたいと考えている人にはお勧めできるでしょう。

【参考記事】
通りやすいキャッシングは?銀行系・信販系・消費者金融審査難易度比較

閉じる
閉じる